佐世保市のカフェ菜でかき氷がスタート!追いミルク無料!宇治抹茶にマンゴーにイチゴ!山盛りで高級感たっぷりなソースが特徴!

シェア

かき氷の季節がやってきた!

佐世保市にいながら長崎の出島を体験できる一軒家カフェ「菜」(さい)。

お庭の草木を楽しみ、お花を楽しみ、日本っていいな~というのを実感させてくれる個性的なカフェです。

話題にも事欠かず、テレビで紹介をされたり、プロモーションビデオの舞台として起用されたり、長崎歴史文化博物館に貴重なコンプラ瓶を寄贈してニュースになったり、とにかく注目度が高い。

そして、菜といえば・・・かき氷!とうとう、この季節がやってきた!!

山盛りでふわふわのかき氷!これを食べなきゃ夏が始まらない!

っということで、早速かき氷を食べてきました。

宇治抹茶、マンゴー、そして苺の3種類が販売開始されましたが、全部食べてきたので紹介しちゃいます。

和の雰囲気がたっぷりで、インテリアにも注目して欲しい。

長崎の出島と同じ塗料、同じ壁紙を使った内装で、長崎、そして日本の良さを感じて欲しいというお店の思いで溢れています。

クーハンも準備されているので、赤ちゃんを連れての来店も可能です。

360度画像で店内をチェック

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

日本昔話のご飯みたいな山盛り!

山盛り!スゴい量だ!!これぞ菜のかき氷!

かき氷の種類は宇治抹茶、マンゴー、苺の3種類があり、価格は税込み700円。

その中から、まずは宇治抹茶!

こんな山盛りな宇治抹茶なんて、見た目から美味しさが伝わってくる!

北海道産の大納言、きな粉大豆、半月がトッピング。

大納言はオーナーさんが一時間以上かけて煮て、割れていないキレイな大納言だけを盛り付けに使われている。

この大納言がふっくらしていて、ふわふわで美味しい!

きな粉大豆もきな粉の味をシッカリ味わえますし、和の雰囲気が抹茶との相性抜群。

あと、半月。

半月があることで、かき氷に食べ応えが追加されて満足感が出るし、ボリボリと食べられて食感の違いも楽しめる。

これは良く考えられたかき氷だ!

かき氷は、3回に分けて宇治抹茶ソースをかけている。

もう、どこを食べても抹茶味!

これは相当な量の宇治抹茶ソースが使われていそう。

しかも、抹茶の味が濃いし、味の質が高くて美味しい。

更に!一緒に付いてくる追加の抹茶ソースを最後にかけられる!

好きな場所に、たっぷりと抹茶ソースをかける。

マンゴーの魅力が止まらない!

ほろ苦い抹茶もいいけれど、やっぱりかき氷は甘い方がいい!

そんな人はマンゴー!

マンゴーの濃厚な味と甘さは、甘いもので癒されたい時にピッタリな味。

だって、ソースが3回に分けてたっぷりとかかってますからね!

どこを食べても、濃厚なマンゴー味なかき氷。

マンゴーの魅力が止まらない一品だ。

見てよ!このふわふわな氷!

スプーンでスッとすくえて、口の中でスッと溶け、口に残るのはマンゴーの濃厚な味。

更に、菜のかき氷の大きな魅力・・・それは、「追いミルク」が無料!

もっとミルクをかけたいと思ったら、追加でミルクを無料でかけることが出来ます。

これは、菜のかき氷であればどれでも無料。

控えめに言って最高だ!

マンゴーも、抹茶と同様に後がけでソースをかけることが出来るようになっている。

好きな場所にたっぷりとかけて食べると最高に美味しい。

一カ所にたっぷりとかけて食べるもよし、まんべんなくかけて食べるのもよしだ!

かき氷はふわっふわだが、時間が経つとその重みで下の方がシャリシャリと固くなっていく。

それもまた美味しいのだが、どうせなら一気に食べてふわふわなまま味わうのがオススメ。

イチオシの苺!

そして!かき氷といえばイチゴ!!これぞ、THE・かき氷!王道!

オーナーさんが試行錯誤して完成させたというイチゴソースがポイント。

そんな苦労の結晶であるイチゴソースが、こちらもたっぷりとかき氷に染み込んでいます。

話を聞くと、本当にこれが700円でいいのだろうかと思うぐらい。

イチゴのソースに、イチゴの小さな果肉が混ざっているのが分かるだろうか。

イチゴの優しい甘さ、そしてかけ放題なミルクの味との組み合わせは間違いの無い美味しさ。

その甘さの間に、半月の香ばしく素朴な味を挟むと、それがまた良い。

付いてくる「追いがけイチゴソース」をたっぷりとかける。

めっちゃ美味しい。

そして、追いミルクをするなら断然イチゴのかき氷がオススメ。

ミルクの味にイチゴが全然負けないので、両方の味を存分に楽しむことが出来る。

菜のかき氷、堪能した!

一気に食べると時折頭がキーンとなるので、温かいコーヒーと一緒に楽しむといいかも。

暑い日に、温かいコーヒーと冷たいかき氷、これは夏だからこその楽しみではないだろうか。

菜のかき氷は幸せの味だった!

道案内動画

店舗詳細

住所:長崎県佐世保市広田町876−1

駐車場:お店の裏に駐車スペースあり
※大型車はお庭スペース、それ以外は裏の駐車スペースを利用

営業時間:11時30分~18時

電話番号:090-7154-6065

定休日:火曜日、水曜日

ホームページ:http://nagasaki-sai.com/

支払い方法:現金、クレジットカード、交通系ICカード、LINE Pay、ApplePay、iD、QUICPay

その他:フリーWi-Fiあり、クーハンあり

メニュー用お料理写真、SNS用をプロクオリティで!
思い出、SNS用、動画は気軽に外注をする時代!
友だち追加

SAFEEの公式LINEアカウントが出来ました!
記事の更新情報をお知らせします。

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア