佐世保市でコミュニティビジネスの講座が無料開催!僕たちの街は僕たちで守る!学生さんも受講OK!

シェア

コミュニティビジネスをはじめてみる?

佐世保市で、コミュニティ・ビジネスをはじめたい人を応援する「SASEBO COMMUNITY CAMP」が開催されます!

参加費は無料!

主催は、四ヶ町、三ヶ町、京町、戸尾、えきマチ1丁目、五番街、佐世保商工会議所、佐世保市が協力してできた「SASEBOまち元気協議会」です。

地域の発展であったり、佐世保に素敵な人材が集まることを願って活動されています。

その中で、地域の問題を住民が自分たちで解決する「住民自治」の考えから、ビジネスとして問題を解決する「コミュニティビジネス」のセミナーを開催。

コミュニティ・ビジネスってなに?

コミュニティ・ビジネスとは?

地域の問題を、住民がビジネスを通じて解決するというものです。多くの人を対象にしたビジネスではなくて「地域課題の解決」という目的のビジネスです。

例えば、どんなビジネスがありますか?

子ども食堂などが例として挙げられます。補助金をあてにするのではなく、収益を得ながら継続的に問題解決に取り組んでいくものになります。

収益を得る方法にも色々あると思いますが、それについてもレクチャーして頂けるのですか?

もちろんです。講師の方もいらっしゃいますし、収益化の方法についても一緒に考えていきます。開業セミナーに近いのですが、コミュニティ・ビジネスに特化した内容をお伝えします。

セミナーはどんな人が対象になりますか?

「地域の問題を解決したい」その志がある方が対象となります。学生さんでも大丈夫です。ビジネスの種も提供可能ですので、ビジネスについて具体的なアイディアが無い方でも全然参加可能です。あと、全4回のセミナーすべてに参加頂ける方でお願いできればと思います。

ビジネスの規模はどのぐらいの規模を想定されていますか?

本業としてやれるものから、副業としてやれるものまで、幅広い規模が考えられます。

セミナーに参加後、営業や勧誘の電話とかがかかってきたりしますか?

一切ありませんので、ご安心ください!

なるほど〜。

国をあげての支援とかではなく、地域だからこその問題や課題であったり、地域の人が協力するからこそ解決できる問題というのがあると思う。

子どもたちについてだったり、高齢者についてだったり、それこそ無数に考えられる。

それらにビジネスという形で継続的に向かうのがコミュニティ・ビジネスなのだろうと思う。

セミナー詳細

参加費:無料

定員:20名

開催日:2021年6月16日、7月14日、8月25日、9月22日の全4回

申し込み締め切り:2021年6月10日

申込方法:メール(info@saikaimizuki.co.jp)、FAX(0956-22-3451)
※氏名、団体名、連絡先、これから取り組みたいことを記載してご連絡ください

お問い合わせ:0956-23-2111

持参品:筆記用具、ノート

場所:佐世保市産業支援センター

住所:長崎県佐世保市松浦町5−1

メニュー用お料理写真、SNS用をプロクオリティで!
思い出、SNS用、動画は気軽に外注をする時代!
友だち追加

SAFEEの公式LINEアカウントが出来ました!
記事の更新情報をお知らせします。

シェア