佐世保人なら知らなきゃモグリ!?これぞ佐世保のパン屋!パルファンベーカリーのチキンソフトを食べてみた!

シェア

パルファンベーカリー

佐世保市民に愛され続けているお店の一つ、それがパルファンベーカリー。

佐世保市にお店を構えるパン屋さんだ。

パルファンベーカリーを知らないという佐世保市民はいないと思う。

それぐらいに知名度があり、それぐらいに愛されている。

ましてや、パルファンベーカリーのチキンソフトを知らないという人はいないだろう。

今日は、そんなパルファンベーカリーのチキンソフトを食べてみた!

そう、佐世保市民にとっての心の味!チキンソフトだ!

心をくすぐるパンがいっぱい!

今日はたまたまお昼前にお店に寄ることが出来ました。

15時近くになると、パンが空っぽなんてこともしばしば。

行くなら昼前がオススメ。

なんなら、6時30分から空いているので早朝が良い。

昔ながらのパン屋さんかと思いきや、結構斬新で攻めたパンが多い!

豚塩中華、ホットドッグ(こってりめ)、ホットドッグ(あっさりめ)、幻のナポリタンドッグ、気になる商品が多過ぎる。

しかも、全部が全部美味しそうだから困る。

価格帯も130円~160円といった感じで、子供でも買い易いお値段。

もうね、お子さんがいるご家庭は、是非とも親子でお店に行ってみて欲しい。

3つも買っちゃった!こりゃ美味い!

チキンソフト買っちゃった!

我慢できずに、ナポリタンドッグと野菜サンド買っちゃった!

幸せ~!これが今日の僕のお昼ご飯!

野菜サンドとか、食べた人は分かると思いますがスゴく美味しいですよね。

これこれ!これがチキンソフト!

佐世保市民であれば、わー!懐かしい!と叫ぶであろう地元パン。

特製のオーロラソース、ふわふわの食パン、程よい柔らかさのチキンカツ。

このたっぷりのオーロラソースが美味しいんですよねー!

あと、野菜サンド!

これはマヨネーズが特徴的で、玉屋のサンドイッチをイメージすると分かりやすいかも。

こちらもたっぷりマヨネーズと、ふわっふわでしっとりとした食パンが魅力なパン。

うまい!うまいぞー!

こっちは初めて食べたんですけど、「幻のナポリタンドッグ」です。

昔はたまにしか作っていなかったらしい。

でも「幻のナポリタンドッグ」という値札を作って貼りだしてからは、毎日作るようになったそうな。

パンがフワフワだしシットリしているし、食べていても全然飲み物を欲しない。

パルファンベーカリー、レベルが高いぞー!!

ちくわパンを今度は買うぞ!

パルファンベーカリーといえば、もう一つの隠れた有名パンが「ちくわパン」です。

さすがに今日はパンを3つも食べたので、もうお腹いっぱい。

今度、また行ったらちくわパンを買ってみたい!

面白いパンがたくさんあるパルファンベーカリーは、佐世保市民のパン欲求をきっと満たしてくれる。

地元に愛されているお店の味、今日はしかと堪能しました!

店舗詳細

住所:長崎県佐世保市城山町9−7

営業時間:6時30分~15時

定休日:日祝

電話番号:0956-23-7790

シェア