【第3回 ズボラ飯】オイルサーディンのディップソース【レシピ】【料理】

シェア

第3回 ズボラ飯

断言する。

宣言する。

「ボクは料理がしたくない。」

包丁でトントンが面倒なのだ。

洗い物が面倒なのだ。

そして、声を高らかに言いたい。

「だけど美味しいものが食べたい。」

こうして今日も、ボクはズボラ飯を作るのだ。

オイルサーディンのディップソース

今日作るのは、オイルサーディンを使ったディップソース。

”ディップソース”、このフレーズだけで、何かちゃんと料理をしている風に装える。

なんてあざといズボラ飯なんだ。

っで、材料はコレだけ。

・おろしニンニク(香りが付く程度でいいので、ちょっとでOK)

・オイルサーディン(1缶)

・塩(2〜3つまみぐらい?)

・オリーブオイル(たっぷり)

塩は、気持ち少し多めに入れると美味しいと思う。

オイルサーディンは1缶200円〜400円しますが、ダイソーなら100円なので、安く済ませたいならダイソーがオススメ。

その1 オイルで煮る

鍋に材料を全部入れる。

オイルサーディンの油ごと投入してください。

そして、あとはオリーブオイルをたっぷり入れた鍋でグツグツと火を通すだけ。

オリーブオイルは、浸るぐらいにたっぷり入れると美味しい。

自分はケチっていますが、絶対にたっぷりと入れた方が美味しい。

オリーブオイルは安いもので全然OK。

その2 塗って食べる

完成です。

ただオリーブオイルで煮込んだだけ。

これを、バゲットや野菜に乗せて食べれば・・・あら不思議!めちゃウマっ!

トマトや葉物野菜で彩れば、食卓が全然華やかになる。

でも、煮込んだだけ。

これは本当にあざといズボラ飯なのだ!

皆のレシピを教えてね!

「こんな簡単なレシピがあるよ」

「ウチのズボラ飯はこれ!」

などなど、あなたのズボラ飯を教えてね!

下部のボタンからお問い合わせページに飛べますので、名前はニックネームでいいので送ってください。

待ってますー!

シェア