佐世保市島瀬町の路地裏麺屋「ろじ庵」に行ってきた!

シェア

路地裏麺屋 ろじ庵

その昔、佐世保駅に「松僖軒」(しょうきけん)といううどん屋さんがありました。

そこでお料理をされていた方が、新たな場所「ろじ庵」でお料理をされています。

職人さんが作るお料理が絶品!美味しいのなんの!

佐世保の人気店「ろじ庵」にとうとう行ってきました〜!

場所はココ

長崎県佐世保市島瀬町8−2

アーケード沿いになるので、専用駐車場はありません。

営業時間

11時〜15時、17時〜20時

定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合、火曜日が休み)

電話番号:0956-22-2603

街なかの路地裏・・・その先に・・

アーケード内のイオンの向かい側の路地。

街なかの路地というドキドキするスペシャルなスポット。

その路地の間に「ろじ庵」があります。

路地の中にあるお店の入り口をくぐると、うどん屋さんというか、オシャレで味のある空間が広がっていました。

男女問わず人気だと聞いていましたが、この雰囲気なら納得!

メニュー

※写真クリックで拡大可能です

うどんのスープの美味しさ、カツカレーうどん、ちゃんぽん、とにかくそれぞれのメニューにファンがシッカリついている。

セットが安いので、セットはかなりオススメ。

うどんと蕎麦はの調合はお店独自のものというこだわりっぷり。

今までで一番だ!カツ丼!

先に言っておくと、このカツ丼は今まで食べたカツ丼の中で一番美味しい。

文句なしでナンバーワン。

カツ丼ってどこも大体一緒の味でしょ?

そう思っている人、ろじ庵のカツ丼は絶対食べてみた方がいい。

めっっっっっちゃ美味しい。

お肉はブラインドテストをして、多くのお肉の中から一番美味しいものを選んだらしい。

割り下も、ちゃんとお店で作っているそうです。

いや〜〜〜、このカツ丼を知ったら、他のカツ丼が食べられなくなっちゃう!

罪ですよ、こんなの!

キノコの冷やしぶっかけ茶うどん

夏季限定メニュー!世知原茶を使った「茶うどん」!

「茶そば」ならぬ「茶うどん」とは珍しい。

それにしても、大量の天ぷらが美味しそう。

レタスの天ぷら!これまた珍しい!

聞くと、これはロメインレタスという種類で、揚げてもモッチリとした食感が残るらしい。

食べてみると、確かに食感が残っていて美味しい。

天ぷらの揚げ方がお上手で感動する。

味付け椎茸がポイント!

レタスの裏にも、天ぷらがギッシリ。

味付け椎茸の天ぷら、パプリカ、エリンギ、豆など色々。

味付け椎茸の天ぷらとか初めて食べたのですが、美味しくてハマる。

天ぷらがたっぷりで、満腹になりました。

結論、何を食べても絶品

こだわりがあるのは伝わるのですが、それが味にまで全部反映されているのがスゴい。

「他とは違う」が、食べた瞬間から分かる。

大げさじゃなくて、本当に美味しいものがここにある。

スペシャルなうどん屋さんでした。

シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)