長崎市の風頭公園でお花見をしてきた!春は龍馬像と桜が同時に楽しめる!

シェア




風頭公園まで行ってみる

長崎市に長年住んでいましたが、一度も行ったことが無かった風頭公園。

龍馬像があると聞いているので、行ってみたいな~と思いつつ時間が経過しちゃっていました。

山の上にあり、専用駐車場が無いという敷居の高さがネックでしたので。

しかし、とうとう重い腰をあげて行ってきました!徒歩で!

街の案内板を頼りに進む

自分は、浜町アーケードから歩きで向かいました。

目的地・・・風頭公園の住所はココ

長崎県長崎市伊良林3丁目510−6

龍馬通りから上を目指す

長く険しい道のりの始まりです。

登る、ひたすら登る。

龍馬通りの場所はココ

思えば遠くへ来たもんだ

汗をかきながら、上着を脱いでTシャツ1枚になりながら登る。

振り返ると、建物を上から見下ろすぐらいの高さに来ていることに気付く。

息切れ、半端ない。

亀山社中を発見

ここが、あの亀山社中・・・ドラマの龍馬伝を観ていた自分は感動。

入場は料金がかかるので、今日のところは中には入らずに素通り。

まだまだ上へ

んなー!キッツイ!!

なんで、風頭公園は駐車場が無いんだ!っと心の中で叫ぶ。

汗がスゴイのですが、天気が良すぎるのですが。

龍馬通り、終了

どのぐらい歩いたんでしょう。

とりあえず、龍馬通りが終了。

ここから、更に上へ登り続けます・・・きっと・・・あと少し。

着いた~!(泣)

暑いし、長いし、キツイし!着いて良かった~!

この時点で、ちょっと立ちくらみ・・・日頃の運動不足と、道のりを甘く見ていたツケが・・。

水分補給や日差し対策をしておくべきでした。

広い公園なんですね

色んな広場があり、景色を楽しみながら歩けるスポットになっているみたい。

公園内、桜がキレイ!

龍馬像を見るってことしか考えていなかったので、桜がキレイに咲き誇った景色にビックリ。

桜の名所でもあるんですね。

お花見をしている人がたくさん。

そろそろ見頃は終わりかな?

よく見ると、葉桜になりかけている。

地面には桜の花びらが落ちていますし、もう少しすると見頃は終わりなのかも。

展望台だ!

立ちくらみを堪えつつ、園内を歩いていると展望台を発見。

これだけ歩いたので、どんな景色が見られるのかワクワク。

絶景かな、絶景かな

桜の木の奥に、長崎の街並みと海。

なかなか素敵な景色です。

自分の足でこの景色の場所まで辿り着いたかと思うと、喜びもひとしお。

あれは・・・もしや・・・

龍馬像だー!

展望台から先へ進むと、目的の龍馬像が!!

あったー!着いたー!!

桜と龍馬像

この風景は、今の時期だけしか見ることが出来ない。

桜と龍馬像のコラボは素敵過ぎる。

やはり大人気スポットらしく、観光に来られた方々がひっきりなしに立ち寄られていました。

散歩をしつつ、下界へ戻る

山の上にある小さな公園と思っていましたが、割と広い公園なんですね。

桜を見つつ、立ちくらみと戦いつつ、出口を求めて彷徨いました。

しかし、すっごく充実です。

有料駐車場はあるんですね

来た道と反対側の公園出口から出たのですが、有料駐車場があるんですね。

1時間200円だそうです。

場所はココ。

駐輪場は無さそうですが、車移動の人は有料駐車場を利用してもいいのかも。

無事に下界へ戻ってこれた

途中、道に迷って大変でした。

長崎の道って行き止まりが多いですし、細々した道が多い。

雑に帰っちゃダメだなと反省です。

しかし、それも含めて楽しかったな~と思います。

春の龍馬像、良かったです!



シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)