【佐世保】住宅街に隠れた絵本の専門店!絵本とおもちゃ「山と帽子」

シェア





絵本とおもちゃ「山と帽子」

住宅街の中に溶け込むように、絵本の専門店が存在します。

そこがお店だと教えてもらわないと、一見するとお店には全然見えない。

しかし、その専門性の高さは訪れる価値が大いにある場所です。





場所はココ

長崎県佐世保市重尾町247-5

広田中学校の横です。

営業時間

11時~16時。

定休日は土日。

電話番号は0956-55-3906。

普通の家に見ますが、実は・・・

これがお店の外観。

黒く、木で出来た外壁が特徴。

駐車場もある

駐車場にも「山と帽子」と書かれた札が掛けられている。

車でも安心して来れるので、家族でフラリと寄るのにもピッタリ。

小さな空間に本がビッシリ

本やオモチャが壁に隙間なく並べられています。

ギフトにも使えそうな感じ。

自由に遊べるよ

お店の中心には、小さい子が自由に遊べる木のオモチャが置いてあります。

本を選んでいる間、お子さんが暇になるということも無さそう。

むしろ、楽しくて帰りたくないということになる可能性もあるかも。

絵本選びはお任せ

どれもこれも、絵本は理由があって置いてあるタイトルばかり。

置いてあるのは、小さい子向けの絵本を厳選されていますが、大人も読んで楽しい絵本もあります。

オーナーさんは内容も全て把握されていて、信頼できる真面目な絵本屋さん。

オモチャにゲーム

この辺りは、本当に贈答に良さそう。

知育系や、海外の神経衰弱ゲームや釣りゲームなど、たくさんの面白そうなゲームが並ぶ。

お気に入りの絵本を聞いてみた

今現在、オーナーさんが一番オススメしている絵本がコレ。

「ねずみとくじら」

少し大きくなったお子さんに読ませてあげたい、ねずみとくじらの友情物語。

大人が読んでもいい、涙がホロリと出る感動の作品だそうです。

絵本好きにはホットスポット

もちろん、子供向けだけではなく、幅広い絵本の知識があるオーナーさん。

質問をすると、欲しい答えや商品を案内して頂けること間違い無し。

絵本、そして子供への愛情を感じる真面目で温かいお店でした。





シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)