佐世保市のグレインダイナーに行ってきた!18年続くハンバーガー店!ふわっふわなバンズにお肉が沈む異常事態なバーガーだ!

シェア

18年続くハンバーガーの名店!

佐世保市にあるハンバーガーの名店といえば、グレインダイナーの名前を挙げる人は多いのではないだろうか。

18年間営業を続けられていて、新しいハンバーガーの創作に精力的に取り組まれているお店だ。

オーナーさんのご両親が作るパンで美味しいハンバーガーを作りたいという想いからお店が始まったそうだ。

今はご兄弟がパン屋さんを引き継いでいるそうで、グレインダイナーのハンバーガーは家族が絆の集大成である。

それがすべて「お客さんのために」という目標に向かうので、何とも温かい空気に包まれた場所だった。

そして何より!ハンバーガーがめちゃめちゃ美味しい!!

ハンバーガー好きでグレインダイナーを知らない人っているの?

っというぐらいに有名店ですが、その魅力を余すこと無く伝えたいと思う。

グレインダイナーのお店の中はこんな感じ。

懐かしいな~。

実は、僕が人生で初めて「アボカド」を食べたのがグレインダイナーだ。

僕が一生忘れないであろうお店の一つである。

当時はまだアボカドは珍しくて、そんな珍しい食材をハンバーガーにしているお店があると話題だった。

美味しさに感動したのを今でも覚えている。

その時の雰囲気をそのままに、とても魅力的なお店のまま営業を続けられていた。

360度画像で店内をチェック

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

メニュー表

ハンバーガーの価格が幅広く、下は400円からで、上は1,200円まである。

全体的には500円前後といった印象で、佐世保のハンバーガーショップの中では間違いなくお手頃価格。

他では見かけないハンバーガーが多く、まだまだ多くの新作バーガーを考えているそうです。

18年も営業をしているのに、オーナーさんの全く衰えないアグレッシブなハンバーガーへの熱意は圧巻だ。

ベーコンエッグチーズバーガーだ!

これがベーコンエッグチーズバーガー!600円!

野菜たっぷり、タンパク質たっぷりなスタミナバーガーだ!

ボリュームが半端ない。

持ってみたら重いのなんの。

バンズの厚さにも目を見張るものがある。

どうやって食べればいいのかと戸惑いが生まれるレベルだ。

これが、家族で力を合わせて完成したハンバーガー!なんという完成度の高さ!

マヨネーズ、バーガーソースも特製で、オーナーさんが試行錯誤をして仕上げた特別な味になっている。

マヨはほんのり甘くてコクがあるけど、さっぱり食べられる魔法のようなマヨネーズだった。

バーガーソースは味が深くて、ただのケチャップではないことがハッキリと分かる。

「力作」と言って間違いないクオリティだ。

このトロトロなチーズ!めちゃめちゃ美味しい!

注文を受けてから手作りするからこその熱々が楽しめる。

バンズも焼き目があって香ばしく、作りたてなのが見た目にも味にも表れています。

香ばしくてサクッとした歯ごたえと、ふわっふわな食感の両方が楽しめる唯一無二のハンバーガー。

そのバンズに、レタス、玉ねぎ、トマト、ベーコン、チーズ、玉子、パティが挟まっている。

超ボリュームだ。

これで600円なのだから、お手頃価格で立派な食事だと思っていいだろう。

もちろん、パティも手作り。

お肉のボリュームがあるのはもちろん、バンズがふかふかなのでパティが下に沈んでる。

バンズにパティが沈んでいるなんて滅多に見ない光景ではないだろうか。

グレインダイナーのハンバーガー、恐るべし!

それにしても、このバンズ美味しいな。ハマりそう。

テイクアウトしてみた!

店内でベーコンエッグチーズバーガーを食べたあと、「ステーキサンド」と「キーマカレーバーガー」をテイクアウトしてみた!

まず、先に伝えたい。

僕はバイクで移動している。

炎天下の中、バイクの荷台に押し詰められて1時間近くかかって家まで運ばれたサンドイッチとハンバーガー。

よく、ここまで原型を保ってるなと思った!

家に着く頃にはヘニャヘニャだろう、ぐちゃぐちゃだろうと思ってた!

それが、こんなに美味しそうな姿を維持してくれていたことに感動。

その上で、この写真以上に出来立ては美味しそうな姿をしていたということは伝えておきたい。

ステーキサンドのお肉のボリュームがかなりスゴかった!

これを1人で食べたらお腹がパンパンになる。

サンドしてあるのはお肉だけではなくて、レタスと玉ねぎも入っている。

お肉の旨味と、レタスのサッパリ感、玉ねぎの甘さが丁度良くまとまっていて美味しかった。

そして、バター?マスタード?これも手作りだと思うソースの程良さ。

食材を邪魔せず、味を下から支えている絶妙なソースだった。

キーマカレーバーガーも満足感がある!

キーマカレーとバーガーの組み合わせなのだから、美味しいに決まっている。

カレー自体がスパイシーで美味しくて、よく考えてお料理されているのが伝わってきます。

お肉とカレー、わんぱくな人にはどストライクなハンバーガーだと思う。

これがワンコイン500円で食べられるというのは嬉しい。

新しいことにチャレンジし続けるお店

ハンバーガーショップというと、メニューが変わらず定番商品をずっと販売されているイメージでした。

しかし、グレインダイナーは常に新しいことに取り組んでいて、通う楽しさがあります。

お店の温かい雰囲気も好きですし、通いたくなる場所です。

もし、佐世保で美味しいハンバーガーを食べたいと思ったら、グレインダイナーは必ずチェックしておいて欲しい。

お財布に優しく、味とボリュームでもあなたを満足させてくれるはずだ。

道案内動画

店舗詳細

住所:長崎県佐世保市比良町7 1 7

営業時間:10時~18時30分OS

定休日:日曜日

電話番号:0956-23-0578

駐車場:あり(店舗下に3台、空いていなければスタッフに相談)

貸し切り:要相談

支払い方法:現金、PayPay

その他:アプリ「otonari」の対象店

メニュー用お料理写真、SNS用をプロクオリティで!
思い出、SNS用、動画は気軽に外注をする時代!
友だち追加

SAFEEの公式LINEアカウントが出来ました!
記事の更新情報をお知らせします。

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア