全国初?!眠ってる着物を預けるとお金になる!?長崎県発のサービス「着シェア」が開始された!

シェア

全国初?!眠ってる着物で収益化?!

なんと、長崎県から全国に向けて新しいサービスが生まれました!

「タンスで眠っている着物で収益化が出来る」

っという、そんなこと出来るの?という驚きのサービス。

ホームページ:https://www.ki-share.com/

着物を預けるとお金になる!

簡単にいうと、

「着物をレンタル衣装店に預けて、それを誰かが借りるとお金になるよ」

っというサービス。

しかも、還元額が高い!

なんと、預け主に返ってくるお金は2,400円~46,500円!(着物のランクによる)

あなたの着物を誰かが10回借りると・・・最低でも24,000円の収益!

お小遣いとしては十分過ぎるんじゃないだろうか。

預けた着物を自分でもどんどん宣伝しちゃおう!

着物のメンテナンスを丸投げ!

このサービスのポイントは、家に放置していた着物をプロが管理してくれるという点。

風通しをしたり、カビなどに気を遣ったり、そんな手間のすべてを代行してくれる。

「着物の保管代行サービスに、収益化オプションが付いた」というと分かりやすいと思う。

何なら、必要な時にはちゃんと自分の着物を使うことが出来る。

本当に着物の「管理」を代行してくれるイメージ。

ホームページ:https://www.ki-share.com/

それでもイメージがつかめない!そんな人は、動画をチェックしてみて!

衣装の管理には月額が必要!

着シェアは「着物の預かり管理サービス」です。

なので、月額が発生します。

シェアオプションが利用可能な「セットプラン」は、初回クリーニング代8,500円、そして月額1,280円。

それ以外のプランだと、シェアオプションによる収益化が出来ないので注意。

単純に着物の管理だけを任せたいという場合は他のプランでもOK。

レクランが始めたサービス!

大切な着物を預けるのだから、信頼のおける業者かどうか心配だと思う。

でも、着シェアは大丈夫!

このサービスを運営するのは、SAFEEでも何度か取り上げているレンタル衣装の「レクラン」です。

キャンピングカーで移動式のオーダーメイドスーツなど、面白いことをどんどんやっていくお店。

なので、衣裳のレンタル、衣裳の管理は当然プロ。

誰もが得する、メリットのある画期的なサービスだと思う。

長崎県から全国に広がる大きなサービスとなる予感がします。

過去の紹介記事はコチラ

ホームページ:https://www.ki-share.com/

メニュー用お料理写真、SNS用をプロクオリティで!
思い出、SNS用、動画は気軽に外注をする時代!
The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア