平戸市崎方町にパン屋 フィーカベーカリー がオープンしてた!ハード系のパンを買うならココ!

シェア

fika BAKERY がオープン!

fikaBAKERY

2020年2月、長崎県平戸市崎方町にパン屋さんがオープンしていました!

松浦資料博物館の真下で、近くにはお土産屋さん、足湯もあります。

無料駐車場から徒歩圏内なので、平戸散策の一つのスポットとしてもオススメ。

この辺りは平日だと人もそんなに多くないので、結構穴場なお店だと思う。

fikaBAKERY 看板

この青い看板が目印。

小さくて可愛いお店で、シンプルなので清潔感もある。

初めて行くパン屋さんって、ワクワクしますよね!

どんなパンがあるんだろう~、美味しいのかな~、お店って雰囲気良いのかな~とかとか、色々考えちゃって楽しい。

ハード系のパンが揃ってる!

フィーカベーカリー店内

スゴく美味しそう!どれを買うか迷う!!

お店の中に入ると、県内では珍しいハード系のパンが揃っていました。

カウンターにズラリと並んでいて、「コレをください」とお店の人に伝えると、後ろの棚から商品を取り出してくれる。

こういう買い方が出来るというのは、衛生面を考えても嬉しい。

fikaBAKERY 価格帯

パンの価格帯は、100円前半から200円前後という買い安いお値段。

パンの種類はそんなに多くないのですが、それでも迷う!

それだけ魅力的なパンがたくさんで、ここでしか買えないパンがいっぱい。

平戸の塩、国産小麦で作られたパンで、出来るだけ体に優しい材料を選んで使用しているみたい。

やっぱりハード系を買っちゃう!

フィーカベーカリー購入

買ったパンは3つ!

カンパーニュ、ノアレザン、あんバター。

見た目からして美味しいのが伝わってくる。

長崎県ではハード系のパンを売っているお店が少ないので、念願と言っていいパン!嬉しい!!

めっちゃ美味しい

カンパーニュ
ノアレザン

ハード系のパンの美味しさが本物!生地の旨味がシッカリしてる!

パリパリの表面、もっちり&シットリした生地、こりゃ~美味しい!

ジャムやバターなどを付けなくても美味しいので、一気に食べれちゃうから食べ過ぎ注意だと思う。

ちょっとずつ食べるつもりが、いつの間にか手元にあったパンが無くなっている。

恐ろしいですわ!

ソフトハードでもない、本当にハードなパンで、県北でハード系のパンを求めていた人にとっては救世主になるんじゃないだろうか。

あんバター

炎天下の中、バイクでパンを持ち帰ったので、バターは溶けちゃったので見た目はゴメンナサイ。

あんバターのパンがふわっふわ。

そりゃ~、もうふわっふわなんですって。

そこに、あんこの甘さをバターのまろやかさでコーティングした中身・・・美味しいに決まっているじゃないか!

食べる手が止まらない!!!

小さいお店ですが、このパンの美味しさは本物!

わざわざフィーカベーカリーを目的に平戸まで行ってもいいと思う。

パン屋さん巡りって・・・良いですね!

店舗情報

住所

長崎県平戸市崎方町761

平戸交流広場駐車場が2時間無料です。

営業時間

平日:9時~、土日:9時30分~

定休日:水曜、木曜、金曜

The following two tabs change content below.
長崎市周辺のローカル情報を発信中! 諫早、大村、西彼杵、東彼杵など、幅広く活動しています。 長崎県をもっと楽しく! お仕事の依頼も受付中です。
シェア