2020年!今夏のさせぼシーサイドフェスティバルは延期が決定!

シェア

シーフェスが延期になった!

させぼシーサイドフェスティバル

佐世保の夏と言えば、何を思い浮かべるだろうか。

カフェでかき氷、白浜海水浴場、九十九島、クルージング、佐世保の夏は楽しみがいっぱい。

そして何より、夏といえば花火大会ではないだろうか。

あと2ヶ月ちょっとで夏本番となる。

・・・ですが!させぼシーサイドフェスティバルの「延期」が決定がアナウンスされました!

来場者の安全を第1に考えて

何故延期になったかというと、この時期であれば想像がつくかと思いますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。

させぼシーサイドフェスティバルといえば、多くの人が会場に押し寄せて花火を見たり、出店を楽しんだりする光景が当たり前。

そこで、来場者や関係者の安全や健康を第1に考えての延期となりました。

冬にシーフェス?!

ワクワクするような延期情報!

「中止」ではなくて「延期」ということで、気になるのはいつ開催されるのかということ。

シーフェスのFacebookには、12月以降の開催を検討していると記載されていました。

もしかすると、冬に花火が上がるかもしれない。

延期は残念ですが、冬にシーフェスがあるかもと思うとワクワクしてくる!

冬にシーフェスで花火が実現されれば、一生に一度の経験になるのではと思います。

どうなるのか、続報に期待しましょう!

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア