佐世保市下京町の鮮魚バーよんのランチに行ってきた!アジフライが過去イチで美味い!

シェア

鮮魚バーよんのランチ

鮮魚バーよん 外観

佐世保市下京町に去年の9月にオープンした「鮮魚バーよん」。

佐世保では、”お魚が美味しいお店”というのはよく聞くフレーズ。

しかし、鮮魚バーよんのお魚は一度是非味わって欲しい。

アジフライなんて、僕が今まで食べたアジフライの中で一番美味しかった。

大きな会社がしているのかと思いきや、個人営業のお店だったことにもビックリ。

そんな鮮魚バーよんですが、お得なランチがあるということで食べに行って来ましたー!

場所はココ

長崎県佐世保市下京町9−16

アーケード横ですので、専用駐車場はありません。

営業時間

11時~14時(OS)、16時~23時(OS)

定休日:不定休

電話番号:0956-37-6860

キレイなお店!清潔感がある!

鮮魚バーよん 店内

お店の中には、テーブル席とカウンター席が並んでいました。

お一人様でも寄れるお店というのは嬉しい。

お店は貸し切りにも対応で、20名以上で要相談だそうです。

ランチメニュー

鮮魚バーよん ランチメニュー

ランチの定食が安い!!

一見すると高級なお店かと思いきや、街のど真ん中なのに安い!

ランチはお通しは無く、夜のみお通しがあります。

鮮魚バーよん 本日のランチ内容

3月14日に自分はお店に行ったのですが、この時の定食の内容はこんな感じ。

A定食がアジフライ、B定食がブリの照り焼きでした。

アジフライって、なんでこんなに魅力的なんでしょうね。

”アジフライ”の文字を見ると、とりあえずアジフライと食べておくかという気持ちになる。

魔性の食べ物ですわ。

飲み物

鮮魚バーよん 飲み物
鮮魚バーよん 飲み物

おっ、日本酒に宗政がある。

越乃寒梅もありますし、普通の居酒屋さんよりワンランク上な感じがする。

ソフトドリンクも300円とリーズナブル。

コース料理

鮮魚バーよん 宴会コース

気になったのが、コース料理!

コース内容を見て頂くと分かると思いますが、めっちゃ魚尽くし。

これでもかというぐらいに魚を堪能できる。

県外から来た人に、このコース料理は食べさせてあげたくなる!

魚がうんまいんだ!

これが!魚にこだわったランチ!

鮮魚バーよん A定食アジフライ

一見普通の定食に見える?

いやいや!普通じゃないんですよ!!

アジフライ、刺身、南蛮漬けはもちろん、お吸い物もヒラメのアラで出汁を取ったという、魚尽くしなランチ定食。

お吸い物、めっちゃ旨味が濃くて美味しかった。

お魚はオーナーさんが市場や漁師さんから直接仕入れをした鮮度と質の高いもの。

一見普通な定食に、普通じゃないこだわりが詰まっている。

今までで一番美味しいアジフライ

鮮魚バーよん アジフライ

「これ、なんの魚ですか?」

思わずオーナーさんに聞いちゃったよね。

だって、アジフライなのに尻尾が付いてないし、身が太過ぎるんだもん。

「アジフライですよ」

っと言うオーナーさんに、実際のアジを見せてもらったのですが・・・いやいや、大きい過ぎる、太過ぎる。

巨大なサバかな?そう思ったサイズ。

「これ、なんの魚ですか?」

もう一回聞いちゃったよね。

「アジです」

ちゃんと答えてくれる優しいオーナーさん。

鮮魚バーよん アジフライアップ

この肉厚さ、伝わるかなー!?

口に入れた瞬間、肉厚の凄さを実感して「おっ!?」って言っちゃう。

そして、フワフワでめちゃめちゃ美味しい。

間違いない、これは今までで一番のアジフライだ。

これは県外の人にもオススメしたい!

鮮魚バーよん 刺身

この日のお刺身はブリ。

自分が想像していたブリとは見た目も色も違う。

一瞬、ビンチョウマグロかな?と思った。

食べてみると、旨味があるのに透明感があってめちゃウマッ。

醤油をつけるのが勿体なくて、ワサビを載せてそのまま食べました。

醤油が「超」が付く程に大好きな自分なのに、これは異常事態。

ランチで食べられる刺身のレベルじゃない。

鮮魚バーよん 南蛮漬け

きびなごの南蛮漬け。

南蛮漬け大好きなんですよ。

よく、きびなごを大量に買ってきて家でも作っていました。

よんのオーナーさんですが、日本料理を長く経験されていたそうで、さすがプロの作る南蛮漬けは美味しい。

もちろん、きびなごも市場でオーナーさんが目で見て仕入れしてきたお魚です。

鍋コース 3,500円

鮮魚バーよん 宴会鍋コース

お魚料理のワンダーランドや~!

そう言いたくなる魚尽くしっぷり。

この時の鍋コースは、ブリしゃぶ、ブリの照り焼き、刺身盛り合わせ、サラダ、ひじき、という内容。

サラダ以外は一人分の内容です。

豪華だ。

鮮魚バーよん ブリの照り焼き

ブリの照り焼きですが、肉厚っぷりがスゴイ。

スーパーで見掛けるブリの切り身の3倍ぐらいの厚さがありそう。

良く焼かれた皮が大好きで、これを食べるとご飯が欲しくなる。

鮮魚バーよん 刺身盛り合わせ

お刺身は、マグロのヨコワ、シマアジ、クロ。

刺身がやっぱり美味しい!

プリップリですし、臭みも一切なくて味が澄んでる。

これも、醤油をつけずにダイレクトに食べちゃいました。

本気で醤油がいらない。

鮮魚バーよん ぶりしゃぶ

これはブリしゃぶ。ブリの枚数が多い。

昆布出汁の鍋で、軽く熱を加えてポン酢で食べる。

プリプリの食感を残したまま、温かく食べられるブリが美味しい。

ブリの枚数が多いので、ブリしゃぶで結構お腹いっぱいになります。

鮮魚バーよん サラダ

何気に、サラダも心惹かれた。

「じゃがいものパリパリサラダ」という名前で、サラダの上にフライドポテトが大量に乗っている。

想像通りの美味しさが口に広がり、この「想像通り」というのが嬉しい。

ポテト大好き。

魚の美味しさを甘く見てた!

鮮魚バーよん 感想

僕と同じように、お魚の美味しさを侮っている人って多いんじゃないかな。

佐世保って、本当にお魚が美味しい地域です。

スーパーに並ぶお魚ですら美味しい。

他県から佐世保に戻ってきた時は、スーパーのお魚はもちろん、飲食店で食べるお魚の美味しさに感動したものです。

しかし、お魚の美味しさにその先があったなんて!

安いし美味しい、他県の人、佐世保観光に来た人にも鮮魚バーよんは強くオススメしたい。

お魚はもっと美味しい!

アジフライをはじめ、お魚の魅力を再認識したお店でした。

ただアジフライを食べる動画

鮮魚バーよん 動画

動画投稿継続のため、チャンネル登録をお願いします!

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア