クラゲの疑問に何でも回答!海きららが質問募集中!

シェア

クラゲって神秘の塊だと思う

佐世保のくだらないことから有益な情報まで幅広く紹介をしている「させぼナビ」です。

今年もSAFEEにガンガン記事を残していきますので、宜しくお願い致します。

あけおめ!

 

っで、本題!クラゲと言えば海きらら、海きららと言えばクラゲ!

イルカと同じぐらい人気を集めている海きららのクラゲですが、クラゲって神秘的だと思いません?

あれって、本当に生きてるの?

そう思いたくなるぐらいペラペラでスケスケなボディ。

器官らしい器官なんて見当たらないというか、どうやって生きてんだよというレベル。

可愛いと思うと同時に、お盆の時期の大量発生を思い出すと憎らしくもある。

毒もあるし。

そう、クラゲって不思議な生き物なんですよ。

可愛さと憎らしさを兼ね備えるから不思議というわけじゃなくて、生態がという意味で。

クラゲって泳いでるの?ただ波に流されているだけなの?

もう~、どうしようもないことですら気になっちゃう。

気が付けば、僕の頭の中はクラゲのことばかり。

これは、最早クラゲに恋をしているのではないだろうか。

うん、違う。

1行で否定しましたけど、それぐらい気になるのがクラゲ。

ネットに答えが落ちている?

ネットには色々な答えが落ちています。

クラゲについても、もしかしたらネットに答えがあるかも。

でも、それが本当の答えなのか、デマなのか、新しい情報なのか、古い情報なのか、その判断って難しい。

そうなると、もう専門家に直接聞いた方が早いし確実。

ただ、専門家に質問が出来る機会なんて・・・・あるんです!

海きららが質問を募集中

海きららの「クラゲ研究室コーナー」で、クラゲについて質問を募集中。

期間:2020年1月13日(月祝)まで

※入館の必要あり(要入館料)

クラゲのことはもちろん、飼育係の作業内容などについて質問が出来ます。

質問用紙に記載し、収集ボックスへ投函するシステム。

回答は、研究室前に掲示、公式SNSで発表されるみたい。

クラゲの疑問をぶつけるチャンス!

小さなお友達も、大きなお友達も、このチャンスにガンガン質問しちゃいましょう!

せっかく入館するなら満喫しよう

海きららといえば、年パスを作っている僕です。

3,000円ちょっとで年間通い放題なので、佐世保の人は持っておいて損は無いと思う。

年パスを持っていないにしても、せっかく入館をするなら海きららを満喫したいですね!

イルカは元気いっぱいに水槽を泳ぎ回っていますし、大水槽の迫力も見逃せない。

クラゲの疑問質問をぶつけると同時に、海きららも満喫してみてはどうでしょう。

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア