【機材紹介】NEEWER 35mm F1.7の単焦点レンズ【購入レビュー】【マイクロフォーサーズ】

シェア

NEEWER 35mm F1.7 単焦点レンズ

みんな大好き NEEWER から発売中の単焦点レンズ「35mm F1.7」を買いました!

Amazonで7,000円で買えちゃう、激安単焦点レンズ。

気になりますよね。

単焦点レンズが、こんなお安いお値段で買えるなんて。

でも、全然レビューが見つからない。

正直、Amazonの評価は話半分に見ておかないといけないと思っている自分です。

なので、購入レビューのサイトや動画を探してみるものの、マイクロフォーサーズ用のレンズの購入レビューが無い。

人柱になってみるか・・・・。

7,000円、されど7,000円!

すっごく悩みました。

何日分の食費だよ・・・・。

単焦点レンズとしては破格ですが、単純に7,000円の買い物と思うと安くはない。

カートに商品を入れては削除・・・入れては削除・・・この繰り返し。

っで、買っちゃった!

箱はAPS-Cとありますが、中身はマイクロフォーサーズ用です。

パッケージは使い回しなのかも。

これで残念なレンズだったら、断食をするしかない。

これが、箱の中身。

説明書、レンズポーチ、レンズ拭きだけ。

シンプルな内容で、レンズ自体は思ったよりズッシリしているように感じます。

現段階では、期待と不安が半分ずつ。

いや、どちらかというと不安が7割を占めている。

高級感も無ければ、安っぽさも感じない。

7,000円と言われれば、そのぐらいな質感だと思う価格相応なクオリティ。

だからこそ、不安で心が満ちている。

そう、「これは7,000円のレンズだぞ」と重さや見た目がビシビシ主張してくるのだ。

LUMIX G3 に装着!

あら!意外と格好良い!

古いカメラに、オールドレンズ的なスタイルの単焦点レンズが似合う!

コンパクトに収まって、なかなか悪くないじゃないですか。

単焦点レンズを欲した理由

理由は2つ。

1.コンパクト軽量に持ち歩きたい

2.明るいレンズが欲しい

です。

マイクロフォーサーズを使っている人は分かると思いますが、センサーサイズ故に暗所に激弱。

室内に入ろうもんなら、マイクロフォーサーズのG3なんてスマホ以下の性能しか出ない。

残念な子なんですよ、G3ちゃん。

もう古い機種ですからね。

ISO160ならば、どうにか一眼カメラとして使えるのですが、ISO800以上での撮影となると色が潰れる。

でも、ミラーレスなので小さくて軽いので、手軽さに大きな優位性がある。

そこをスゴく評価したい。

なら、レンズも軽くて、明るいレンズがあれば、まだまだG3ちゃんも頑張れるのでは無いかと思ったのです。

そして、あわよくばキレイに写ってくれれば御の字。

パンケーキレンズ程ではありませんが、横から見た感じも全然コンパクト。

フルマニュアルのレンズでこのサイズなら良いと思う。

金属製なので、サイズの割には重さを感じますが、そこも許容範囲。

個人的には、プラスチック製で軽く安く作ってくれると嬉しかったのですが、金属製は耐久性がありそうなので、これはこれで良かった。

撮影サンプル

とりあえず、レンズに表記してあるF値で撮影をそれぞれしてみた。

良い被写体が無かったので、ジョージアにモデルになってもらうことにする。

F1.7

F2

F2.8

F4

F8

F22

ボケ方にはF値による差は感じますが、F値を上げることによる画質の向上は無いように見える。

拡大してみる

F1.7

F2

F2.8

F4

F8

F22

さすがにF22は厳しい写りですが、意外とF1.7の描写は頑張っていると思う。

F2.8〜F4ぐらいが写りは良さそうですが、このぐらいの差ならF値による画質は気にしなくていいかも。

F値は、あくまでもボケの調整用と割り切ることにする。

総評

お値段なりのレンズ!

単焦点レンズらしい、繊細でシャープな描写力はありません。

ただ、決して悪いわけではない。

普通に写ってる。

良くも悪くも普通。

歪曲も気になる感じは無い。

F1.7の明るさとボケ感、レンズのコンパクトさは満足できると思う。

「スナップショットに使いたい」

「少しでも室内で明るく撮りたい」

という用途になら良いのではないだろうか。

単焦点らしい高い画質を求める人は購入しちゃダメかな。

 

自分の用途と目的には合致しているので、遊び用や普段使いにはメインで活躍しています。

G3には、ずっとこのレンズを装着している。

画角や明るさの安心感、そして普通な写り、これで7,000円なら妥当な買い物をしたんじゃないかと思っています。

The following two tabs change content below.

SAFEE

長崎県周辺の情報を発信するメディア 「SAFEE」(サフィー) です。 地域密着のローカル情報局として活動中。 させぼナビ、ながナビの統合アカウント。 お仕事の依頼も受け付けております。
シェア