佐世保の富永で開催の「大赤字市」に行ってきた!スゴかった!

シェア

富永の大赤字市

少し前からお伝えしていた、佐世保の富永が開催する「大赤字市」。

本気でめちゃくちゃ安いので、自分も毛布やら寝具を買いに参戦してきました!

初参戦ですが・・・良かった!これはお祭りだ!

10月18日金曜日まで開催されていますので、まだ行っていない人のために会場をレポートしたいと思います。

参考になれば幸いです。

大赤字市の内容については過去記事を参照されてください。(過去記事はコチラ

朝から並んでる

まず、順番待ちがあります。

駐車場が速攻で埋まったようで、車の順番待ち。

そして、会場への順番待ち。

人数的にはかなり順番待ちが発生していますが、流れは思ったより良いみたい。

案外スムーズでイケる。

毎年のことなので、従業員さんも慣れているんでしょうね。

少し待つと、最後尾に並んでいた自分にもすぐに入場の順番が回ってきました。

ここからは戦場だー!

皆さん、マナー良く買い物をされている。

人はそれなりに多いものの、人を押しのけたりする人は皆無。

これなら、お子さんを連れての来場も大丈夫そう。

驚いたのは、商品の無くなり方。

あっという間に無くなっていく。

これはイカン!っと、ゆっくりと商品を見て回っていた自分も目的の商品を急いで確保。

しかし、本当に安い。

ギフト用の高級な毛布、キルトケット、布団、敷きパッド、500円とか1000円前後で買える。

ここにいると、金銭感覚がおかしくなる。

3000円の布団か~、1000円ぐらいで売ってないかな~、500円はないのかな~と、どんどん感覚が狂ってくる。

買っちゃった!

キルトケット600円

毛布1000円

敷きパッド500円

同じようなデザインのシリーズの商品を探して、見た目を揃えて買ってみました。

見てくださいよ、この質感。

500円、600円で買える質感じゃない。

こんな商品がゴロゴロとあるのだから、どれだけ異常なセールかが分かるというもの。

寝具を新しくしたいという人は、絶対に行った方がいい。

「させぼナビを見た」と言おう!

この記事を見た人だけに、コッソリと教えちゃう。

なんと、超高級コーヒーの「ゲイシャ」が無料で試飲出来ちゃいます。

しかも、最高級品。しかも、焙煎し立ての。しかも、試飲と言いながらコップ1杯分。

条件は2つ。

・試飲コーナーで「させぼナビを見ました」と伝える

・こっそりと小さい声で伝える

ゲイシャは、普通は最低でも1杯1000円で、1杯4000円する場合もあります。

それぐらい超高級品で珍しい珈琲。

10月14日(月曜日)限定、100杯限定の提供となります

させぼナビ限定の超特別な特典なので、100杯限定ですが貰える可能性は高いと思う。

ゲイシャが無料配布は、全国でもここだけじゃないだろうか・・・普通は絶対にしない。

是非、大赤字市に行ってみてください。

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア