佐世保市田の浦町で「大赤字市」が開催される!

シェア

佐世保市田の浦町で大赤字市が開催

佐世保で毎年話題になる、株式会社富永の「大赤字市」ってご存知でしょうか。

赤字って言いつつ、利益はちゃんとあるんでしょ?

そう思ったあなたは甘い!甘々ですよ!砂糖よりスウィート!

本気で赤字で、本気で佐世保の人のためにと考えられた還元イベントです。

それが、今年も開催されます!

大赤字市って何?っという人は、是非記事を読んでいただければと思います。

場所は、株式会社富永の倉庫

開催場所は、株式会社富永のオフィスビル正面の倉庫。

ロジスティクスセンターの文字が目印です。

住所:長崎県佐世保市田の浦町5−44

そもそも、大赤字市って何?

富永は、ギフト用品を取り扱う会社です。

ギフトとは、贈り物、カタログでよく見るアレです。

ギフトの商品を取り扱っているので、贈り物用のお菓子、寝具などがセール品として格安価格で大赤字市に並びます。

この広い倉庫いっぱいに商品が並べられる大規模なイベント。

B級品だけではなく、A級品まで並ぶという、最早訳がわからない大セール。

駐車場は倉庫の裏側

もちろん、駐車場も完備。

車を100台は駐車できますが、混雑が予想されるので心を落ち着けてマナーを守りましょう。

当日は誘導員も立つそうなので、とりあえず建物の裏に回れば迷うことは無いはず。

これが!チラシだー!

開催日:10月12日(土)〜18日(金)

時間:9時30分〜16時

週末は混むみたいなので、平日がオススメだそうです。

お支払は、プレミアム商品券、ペイペイ、LINEペイが使えます。

高級羽毛布団が安いのなんの。

ダックダウンが贅沢に使われた羽毛布団。

自分は寝袋が大好きで、寝袋はダウンを持っているのですが、フェザーじゃないダックダウンの寝心地は最高です。そして、軽いし気持ちいい。

そして、注目して欲しいのは敷きパットや毛布などの寝具!

ほとんどが100円台で買える!1万円を超える毛布が200円とかですからね!!

定価の設定が高いだけでしょ?実は安物なんでしょ?

そう思ったあなたは甘い!甘々ですよ!カントリーマアムよりスウィート!

ガチに良いものが激安です。

これは利益が目的ではなくて、地域への感謝や還元の一環という意識でされているからで、それには本当に驚くしかない。

その他の商品リストも拝見させて頂きましたが、ほとんどが90%オフ以上で1000円以下の商品ばかり。

この日は戦争ですよ。

でも、マナーは守ってね。マナーを守って戦争をしましょうね。

こんな感じで商品が並ぶ

実際は、倉庫にこんな感じで商品がダンボールに入れられて販売されます。

倉庫の端っこに空のダンボールが積まれてあるので、それを買い物かご代わりに使って買い物をします。

商品に”A”や”5”などと書かれていますが、これは

A→A級品

5→500円

という意味。

これさえ知っておけば、戸惑わずに大赤字市の常連さんと渡り合えます。

こういうゼリーギフトが特に人気で、100円〜200円で購入可能。

本当にギフト用のちゃんとしたゼリーなので、お土産や贈り物に全然使える。

会場から宅急便の配送手配も可能なので、遠くの親戚や知り合いにゼリーや寝具を送るのもありだと思う。

コーヒーにも注目!

富永といえば、少し前に紹介をしましたが、珈琲豆がめちゃウマっ。

紹介記事はコチラ

その珈琲豆が、なんと100g100円で購入できちゃう。

しかも、当日は試飲まで出来るという。

珈琲豆の無料配布あり

富永のLINE@を登録するか、10月1日発刊のフリーペーパーのならでわを持参で、珈琲豆が無料で貰える。

(LINEは、友達追加から@tominagaでIDを検索)

ただし、プレゼントは2人グループ以上という条件付き。

そして、受取には口が5.5センチ以上ある瓶を要持参。

コーヒーミルのセット販売あり

ようやく!待ってました!!

ずっと入荷待ちだった手挽きミルが、ようやく入荷するみたい!

「お待たせしてゴメンナサイ」

っということで、赤字市では限定でコーヒー用品のセット販売をされるそうです。

1500円セットを販売

1500円セットは、富永の珈琲豆100g、手挽きミル、メリタのフィルター、メリタのドリッパーのセット。

このセットを激安量販店で揃えようとすると、合計2880円はします。

それが1500円で買えちゃう。

手挽きミルってどうなの?

手挽きミルは、結構疲れる。

でも、疲れるのを超える魅力があるので自分は好きで愛用中。

・どこへでも持ち歩ける

・電動ミルと違って、挽く音は比較的静か

夜中、家族が寝静まっているのに豆を挽きたいという場合、これは手挽きミル一択です。

電動ミルだと、ブォォォオオオオン!ガガガガガッ!っと盛大に音がします。

3500円セットを販売

メリタの電動ミル、メリタのフィルター、メリタのドリッパー、そして富永の珈琲豆500gのセット。

これは、安売り量販店で揃えたとしても、合計4700円相当になる。

それが3500円。

ちょっとどうかしてる!安売りの量販店より安いだなんて!

電動ミルは、どんな人に合う?

音がうるさいと説明した電動ミルですが、こちらも用途に合わせた魅力がある。

・豆を挽くのが、めっちゃ楽ちん

これに尽きる。そして、これが最高の購入理由となる。

二人分以上のコーヒー豆を挽くのであれば、電動ミルは必須と言ってもいい。

音を気にしないでいい環境にあるのであれば、電動ミルは持っておいて損はありません。

これが大赤字市!

本当に大赤字を叩き出す、本気の大赤字市。

佐世保に住んでいるのであれば、このイベントは一度は経験してみないと損だと思う!

来週土曜日から1週間はお財布を握って富永にGO!

シェア