「九州フィギュアみやげ」が佐世保駅にあったのでガチャってきた!

シェア

「九州フィギュアみやげ」

JR九州エージェンシーが発売している「九州フィギュアみやげ」というガチャガチャ。

九州7件の魅力が、それぞれフィギュアになったというニッチな層に好まれそうなガチャです。

そんなマニアックなガチャを、佐世保駅で発見!

30箇所程度で販売中という、割と貴重なガチャをガチャっちゃう!

佐世保駅はココ

長崎県佐世保市三浦町21−1

駅正面にある有料駐車場は、20分以内に出庫すれば無料です。

結構、マニアック

ラインナップを見てみると、結構マニアック。

鹿児島の西郷さんの像とか、部屋に飾っている様子を想像すると・・・マニアック。

残念ながら佐世保のフィギュアは無いみたいですが、長崎県からは軍艦島がフィギュア化されています。

価格は500円で、100円玉5枚が必要。

500円か〜、お土産として考えるなら、まあ安いといえば安いけど。

でも、500円か〜、悩ましい金額だな〜。

買っちゃったよね

500円のガチャだなんて、逆にワクワクする。

そりゃ〜、買っちゃいますよ。

100円玉を5枚集めるのが大変でしたが、もう速攻で購入です。

悩ましいと言いながら、速攻です。

ほーほー、地域の名所、自然、食、文化、物産を成功にミニチュア化したものらしい。

つまり、このカプセルの中には九州が詰まっているということ!

開けよう!今すぐに開けようじゃないか!!

見せてもらおうか!500円のガチャの精巧さとやらを!

何だこれ!エッチぃ!

なんか、スゴいのが出てきた!ちょっとエッチぃんだけど!!

大分県としては、これでいいの?!

確かに、このフィギュアには500円分のドキドキ感があるけれども!

深い意味はないけれども、とりあえず、ありがとうJR九州エージェンシー!

ぐるりと別角度から

なんか、お尻から下着のような水着がチラリと見えてるんですけど。

改めて、これをよくフィギュア化したなと思います。

とりあえず、自分のデスクにこの足を飾ろうと思います。

そして、結構インパクトがあるので、この足を見るたびに大分県を意識するようになる。

九州フィギュアみやげ、県のアピールとしては結構やり手な手法なのかもしれない。

おんせん県のPR動画なんですね

シンフロって何だろうと思って調べてみると、PR動画のものだったんですね。

おんせん県、恐るべし。

こんなに尖ったPR動画を作るなんて。

解説書が充実してた

嬉しかったのが、フィギュア化されたものの解説書。

こういうのを読むのって楽しいんですよねー!

個人的には、吉野ヶ里遺跡、ゆふいんの森も気になっています。

この中に佐世保もシリーズとして混ざらないかなー!

裏面は英語の解説書になっているので、海外からの旅行者にも優しい解説書。

素敵なお土産です。

この解説書がフィギュアに付いてくると思えば、500円という価格はむしろ安いのかもしれない。

佐世保駅に寄る機会があれば、ガチャガチャを覗いてみてください。

The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)