【佐世保】実に4年ぶり!「ウインズ佐世保」のゲルックホールが開放される!

シェア




2018年12月23日、有馬記念

2018年12月23日、有馬記念が開催されます。

それは毎年のことなのですが、ウインズ佐世保のファンにとっては嬉しいニュースが!

なんと、久しぶりにゲルックホールが解放されます!

ゲルックホールって?

ウインズ佐世保といえば、あのゲルックホール。

施設内にある、映画館のような、ミュージカル会場のような大ホール。

大ホールの正面には巨大なスクリーンがあり、そこでレースを見ることが出来る。

実に4年ぶり

そんなゲルックホールがいつの間にか閉鎖されて、4年が経過していたようです。

競馬ファンにとっては、待ちに待った開放ではないでしょうか。

正午からはモノマネショーもあるようなので、足を運んでみても良いのかも!

ウインズ佐世保について

長崎県佐世保市ハウステンボス町8−6

専用の大型駐車場があります。

営業時間は、土日の9時10分~16時50分。



The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)