【番外編】40周年!九州のアイス「ミルクック」にあまおう苺のカップアイス!食べてみた!

シェア




ミルクック あまおう苺

九州のアイスといえば、竹下製菓。

竹下製菓のアイス「ミルクック」にカップタイプが発売されています。

そして、そのカップアイスに新作の「あまおう苺」が登場。

ミルクセーキとあまおう苺のコラボは、まさに九州の味!

2種類のアイスで構成されているので、種類別が「氷菓」と「アイスミルク」になっています。

さすが竹下製菓、アイスミルクです。

アイスの種類については、以前に記事にまとめているので参考にされてください。

【雑談】今年も語る季節がやってきた!アイスの違い知ってます?徹底解説!

開封!そして、実食!

苺味って、もっとドギツイ赤色をしているのかと思いました。

ほんのり淡いピンク色。

苺の氷菓がメインで、中心部にミルクセーキのアイスがある感じ。

食べてみると、完成度が高い!美味しい!

苺の味が自然というか、味がシッカリしているにパクパク食べられる。

中心部のミルクセーキアイスと一緒に食べると最高。

想像したよりも全然美味しい。

どこで買った?

エレナ広田店で購入しましたが、他の色々なところでも売っていると思います。

40週年を迎えたミルクックの新しい味、あまおう苺を使っているのに税別130円というお手軽価格は必見。

見かけたら、気になった方は食べてみてください。



シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)