【佐世保】入り口はどこ?!超隠れ家!カフェ「ないしょ」に行ってきた!

シェア




カフェ「ないしょ」

果たして、あなたは無事にカフェへ辿りつけるのか?!

何も知らなければ、ここにカフェがあることも、入り口を見付けることさえ出来ないはず。

そんな、まさに”内緒”のカフェ「ないしょ」に行ってきました。

場所はココ

長崎県佐世保市卸本町21-334

お店の表と裏に駐車場があります。

営業時間

12時~16時。

不定休です。

営業日は、Instagramを要チェック。

電話番号は0956-80-1579。

(繋がらない場合があるため、その場合は ハンバーグ家の 0956-80-4165 へおかけください)

入り口は「ハンバーグ家 SS389」の裏

ハンバーグ家SS389の裏はこんな感じ。

入り口っぽい場所が無い・・・辺りをキョロキョロと見回す・・・無い・・・・。

実は、入り口はこの横の細い隙間。

この隙間の一番手前の扉を開けると、そこが入り口。

本当にここが入り口?!っと戸惑いますが、勇気を出して扉を開けましょう。

扉を開けると、すぐ目の前に階段。

この階段の上がカフェ「ないしょ」になるらしい。

選ばれし者だけが知るカフェ・・・・ドキドキする・・・。




おぉ!カフェがある!

本当にカフェがあるんだろうかと思いましたが、本当にありました!

何という秘密の場所感!面白い!

こんなカフェが佐世保にあったなんて!

席には呼び鈴があるので、大きな声でスタッフを呼ばなくても大丈夫。

お店の雰囲気を壊さないで済むので、呼び鈴の設置は有り難い。

メニュー

メニューは3ヶ月毎に季節のメニューが加わったり変わったりするらしい。

お料理やスイーツは本格的で、料理人さんは元々ホテルのキッチンで働いていた経歴あり。




なんて美味しそうな!!豪華!

和牛のガレット、サラミハムのパニーニ、アングレーズシフォン、栗のティラミス、コーヒー。

秘密の場所で、これだけのお料理が食べられるなんて。

ガレット、パニーニのボリュームがなかなかのもので、見た目からして幸せいっぱい。

ガレット、オススメ

ボリューミーなガレットは、長崎県産の和牛たっぷり。

食材は県産のものが中心で、柚木、川棚などの食材が使われている。

玉子を割って、トロ~っと。

程よくモッチリとした生地に、玉子と牛肉がビッシリ。

お腹が膨れるのはもちろん、すごく美味しくてハマる!

お店オススメのパニーニ

パン屋さんに特別にオーダーして作ってもらっているパンを使用。

生バジル、サラミ、トマトソース、チーズなどの具材が溢れる程にパンで挟まれている。

サイズも大きく、食べてみると他では食べられない美味しさ。

控えめに言って、これ大好き。

パニーニはスープ付き。

このスープがまた美味しく、キャベツたっぷりのコンソメスープで、味が優しくて飲みやすい。




絶品!アングレーズシフォン!

カスタードソースであるアングレーズソースに、シフォンケーキとフルーツが漬かっている。

シフォンケーキがフワッフワで、どことなくモッチリ感もある。

そんなシフォンケーキがアングレーズソースを吸って、トロ~リ。これ、最高。めっちゃ最高。

ティラミス好きは必見!

季節のスイーツである「栗のティラミス ¥540」。

紅茶のシロップを浸した紅茶のシフォンケーキの上に、栗のクリームが乗った贅沢ティラミス。

栗の風味がシッカリとありつつ、全然クリーミーで食べやすい。

こりゃ~~~~~美味しい!

コーヒーはMY珈琲の豆

以前、ご紹介した「MY珈琲」の豆を使っているそうです。

濃いコーヒーが好きなオーナーさんなので、同じく濃いコーヒーが好きな人にオススメ。

最後にホッと一息つけるので、コーヒーって素晴らしい。

貸し切りに対応

なんと、8人以上で貸し切りにも対応しているそうです。(MAX12人)

小パーティにうってつけ!

予約はInstagramからでも、ハンバーグ家の電話番号からでも可能。

美味しいものをゆっくり楽しめる場所

食材にこだわり、手作りにこだわり、味にこだわり、それなのにこの隠れ家。

お店として魅力的という意味で面白過ぎる・・・・。

入り口を知っている人だけが入れる秘密カフェ、すっごくオススメです。



The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

One thought on “【佐世保】入り口はどこ?!超隠れ家!カフェ「ないしょ」に行ってきた!