【急募】殺処分のネコちゃんを助けてあげて!ニャンコプラスがクラウドファンディング!

シェア




もっと多くのネコちゃんを救いたい

佐世保市のネコカフェ「ニャンコプラス」がクラウドファンディングで支援を呼びかけています。

殺処分ゼロを目標に頑張っている、動物病院が経営するネコカフェです。

【佐世保】佐世保で唯一の猫カフェ!里親になる?カフェ「ニャンコプラス」に行ってきた!

スタッフネコは、全て保健所から

保健所に連れて行かれたネコは、即日殺処分となるらしい。

そんなネコちゃんを救うべく、スタッフとして迎え入れたり、里親を探したりと努力をされている。

想いを実行に移している、素晴らしい取り組みだと思います。

佐世保市の処分頭数

1年間に、これだけのネコちゃんが殺処分されている。

近年の処分数の減少は、多くの人の努力や意識によるものなのかも。

ニャンコプラスで第2の人生

消えるはずだった命が、ニャンコプラスで里親を待ったり、元気に働いたりしている。

人懐っこくて、優しく寄り添ってくれる姿、これが消えるはずだったと思うと何とも言えない。



でも、設備が足りない!

現状の設備では、殺処分数に対して設備が追いつかない。

もっと多くの命を救うべく、子猫の飼育スペース、ネコカフェのふれあいスペースを広げたいそうです。

現在は、隣接する動物病院のゲージを飼育スペースとしている。

なので、数が足りない。

増築費用は総額600万円

ニャンコプラスも、もちろん資金は用意しています。

しかし、それでは全然足りない。

ニャンコプラスが用意できるのは150万円。

クラウドファンディング手数料も必要なので、それを含めた残りの450万円の支援を呼びかけています。

残り30日!

支援をするとお礼の品が頂けるので購入型の支援となっていますが、どちらかというと寄付型に近い。

クラウドファンディング申込みはコチラ。

サイト経由が不安であれば、直接お店に行けばカフェが代理で入金をしてくれるらしい。

直接の場合も、クラウドファンディング失敗の場合は、ちゃんとお金は返して貰えます。

ご自身でも努力をされている上での支援呼びかけですし、素性も目的もハッキリとしています。

”佐世保市から殺処分ゼロ”、お力を貸して頂ける方は宜しくお願い致します。



The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)