【佐世保】なんだ・・・これ・・・?気になっていた「江上大島橋」に行ってきた!

シェア




江上大島橋

何度か、フラリとバイクで立ち寄ったことがある江上大島橋。

小さな橋なのですが、茶色になって趣すら感じる、味わい深い橋。

その橋の隣にある、ちょっとしたシンボルも気になっていたので、今回はそれを見に行ってきました。

場所はココ

長崎県佐世保市江上町

ハウステンボスのちょっと先です。

これが江上大島橋

車1台分の幅しかない、年季を感じる小さな橋。

自分も写った写真を撮ろうと思ったのですが、車の通りが意外と多くて断念。

眺めも良い

島が近いというか、対岸が近いというか。

佐世保っぽいな~っという眺めがここにもある。

・・・ん?・・・なに、これ?

なんだ、この怪しい像。

いつもは素通りしていましたが、ちょっとマジマジと見てみることに。

正面から

文字が・・・読めない・・・何と書かれているのだろう。。

昔、ここには橋が無くて、下の海を船とロープで渡っていたみたいなことが書かれている。

橋の建設に関わった偉い人っぽい。

偉い人の像だった

江上大島民一同から感謝されて作られた像だったみたい。

場所に歴史ありで、今まで知らなかった佐世保に触れることができました。



The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)