【佐世保】こんなところに公園?展望台?「大崎公園」に行ってきた!

シェア




大崎公園

佐世保にある「大崎公園」。

この公園を知っている佐世保の人はどのぐらいいるのだろう。

そう思ってしまうぐらい、ちょっと隠れた場所にある公園。

ドライブにも楽しいと思いますし、知らなかった人はどんなところかチェックしてみてください。



場所はココ

長崎県佐世保市針尾北町2157

行き方ですが、以前に「させぼナビ 佐世保観光部」で紹介した「浦頭引揚記念平和公園」が目印。

平和公園から、海沿いに上へ向かうと公園へ着きます。

道路には、こんな案内板がちょこちょこある。

こういう案内板を目印にすると、公園まで迷わずに到着出来るはず。

到着、駐車場あり

そんなに広い公園というわけでは無く、穴場な雰囲気がプンプンする。

自動販売機などは無いので、飲料は持参した方が良さそうです。

ポイ捨て、ダメ、火、厳禁

ルールは守って遊びましょう。

夜間施錠

火災防止などの安全のため、大崎公園は夜間施錠されます。

4月~9月:18時まで、10月~3月:17時まで。

広場と遊具がすべて

少し芝生が伸びていますが、普段は整備されているんだろうなと想像できる感じ。

暑かったのでハーフパンツを穿いてきたのですが、草がチクチクして痒い。

遊具はこんな感じ。

なんだか味がある。

草スキーが出来そう!

芝生の坂!ダンボールがあれば、上を滑れそうな気がする!

んっ?上に何かある?

行ってみなくては!近代的な形をしてる!

先程の芝生の坂からも登れますが、この休憩所の裏の階段からも行ける。

草を避けたかったので、階段から上へ向かうことにしました。

なんだろ!地味にインパクトがある!

雰囲気を感じる、なんとも言えない存在感。

白い外観と絶妙な黒の汚れが、落ちかけた太陽の影と合わさって遺跡感すら漂う。

ぐるぐるぐる~っと回りながら上へ。

暑っ、あっつ、汗ダラダラ。ビバ、夏。

最上部!到着!

太陽が眩しい!帽子は必須!

落書きが多くて、ちょっと分かりづらい。落書きはダメ。

五島列島、平戸島、烏帽子岳など、色々な山や島が見えるらしい。

座れるようになっています。

っが、石が熱々状態。

あっ、キレイ~

シンプルに山と海。

高台から海を眺めるのって好きです。

帰りの風景

公園への道のりは、海沿いをずっと走って行く。

なので、行き帰りの風景にも注目。

ドライブスポットにもピッタリな、ちょっと穴場な公園でした。




The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)