佐世保市のカフェRE PORT(リポート)でランチをしてきた!カフェ可愛いシフォンパフェが登場!

シェア




カフェ&ダイナー「RE PORT」

”リポート”って読むよ!

「佐世保の今をリポートする」「港のあるここに帰って来て欲しい」「また来て」っという意味を込めた「RE PORT」という名前。

その名の通り、佐世保周辺の食材を使ったお料理、イベントなど精力的に動かれているカフェ。

佐世保を牽引するのにふさわしい、完成度の高いお食事を味わってきました!

場所はココ

長崎県佐世保市万津町2−12−1F

専用駐車場はありませんが、すぐ隣がさせぼ五番街の立体駐車場。

お店の前ですが、自転車やバイク程度であれば駐車可能です。

営業時間

11時30分~14時30分、14時30分~16時、18時~23時。

定休日は月曜日の夜(ランチは営業)、火曜日。

電話番号は0956-23-1120。

高級感すら漂う店内

靴を脱いで、横の靴棚に靴を乗せて店内に入ります。

テーブル席、ソファ席、カウンター席ががあり、団体でも利用できるぐらいに席数は余裕がある。

本もたくさん

本がたくさん置いてあるので、ゆっくりと時間を過ごすのもあり。

カフェタイムもあるので、街なかに来たついでに休憩に利用できる。




ランチメニュー

リポートのコーヒーは、以前紹介した「MY珈琲」さんの豆を使用。

小学生以下のお子さんは、ソフトドリンクが100円で飲めたりする。

デトックスウォーターは自由に

最近、デトックスウォーターを置いているお店が多くなりました。

これが自由に飲めるというのは本当に嬉しい。

リポートランチを注文

前菜、スープ、サラダ、ご飯、デザートの充実ランチ。

お料理だけでも贅沢なのに、これが地元食材を中心に作ってあるとか喜びしかない。

前菜3種

以前紹介したことがある「井手蒟蒻」の蒟蒻、オイルサーディン、豆腐のジェノベーゼ。

オイルサーディンはスモークしてあり、これがすごく美味しい。

完成度の高い前菜で、はじめから大満足。

じゃがいものポタージュ

ポタージュが意外と濃厚で、ブイヨン?の味なのか旨味がある。

濃厚ではあるのですが、味に角がなくてまろやかで飲みやすい。

スペアリブのハニービネガー煮込み

もう、見た瞬間から美味しい!っというか、作っている最中から良い香りがしてましたし!

お肉はホロっとほぐれる程に柔らかい。

ほのかな酸味のアクセントがあり、白米と一緒に食べるともう最高!




何これ!めっちゃミルキー!!

デザートはアイスなのですが、食べてビックリ!!めっちゃミルキー!

普通のバニラアイスかと思っていたので、その美味しさに驚きました。

シャリシャリの食感といい、夏にピッタリのデザート。

8月の新商品!シフォンケーキの可愛いパフェ!

8月中旬の発売をお楽しみに!

その名も「フルーツシフォンパルフェ~summer to autum~」。

リポートで人気のシフォンケーキを、贅沢にフルーツでトッピングした皿盛りパフェ。

ボリュームがかなりありますが、ふわっふわしっとりなシフォンケーキなのでペロリといけちゃう。

上のソースは甘さ控えめで、ヨーグルトが加えてあるので爽やかな酸味を感じます。

お世辞抜きに美味しい。

ドリンクと一緒に楽しむのをオススメ。

パフェの甘さが程よいので、コーヒーでもジュースでもどちらとも合うと思います。

帰り、外で猫ちゃんを発見

ハァハァ、、怪しくないよ、怪しくないよ、、、ハァハァ、、、って近づいたら逃げちゃいました。

(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァ

癒やされたので結果オーライ。

大人でオシャレな空間で可愛いスイーツ

センスの良さをひたすら感じるカフェ&ダイナーでした。

ランチもスイーツもクオリティが高い。

この雰囲気は他には無いものがあります。

予約も多いみたいなので、ランチ、カフェ、ディナー問わずに気になる人は予約がオススメです。



The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)