佐世保市有福町にイタリアン「Bistro弐番館」がオープン!早岐エリアが盛り上がる!

シェア




ローマ風カルボナーラ

本場のカルボナーラは、ペコリーノチーズという羊のチーズを使うらしい。

そして、ベーコンなんて使わない。

使うのは、豚のほほ肉の塩漬け。

これが、イタリアのカルボナーラの常識なんだそうな。

超濃厚!美味しいんですけど!

チーズがめっちゃ濃厚!

豚のほほ肉の塩漬けは、食感としては砂ずりみたいにコリコリ。

噛めば噛むほどお肉から味が出てきて、これは超絶に美味しい!

イチオシはマグロ

シェフのイチオシは、マグロのカルロフォルテ風。

マグロのトマトソース煮と、グリルしたマグロに塩を乗せたもので、イタリアの孤島で出会ったお料理だそうです。




この分厚さ!

食べてみると、これは鶏肉?!柔らかっ!って思っちゃう。

マグロとは思えない美味しさで、初めて出会うマグロの魅力を堪能。

盛り付けもシャレていますし、味も技術の高さを感じる。

ポルチーニ茸のリゾット

めっちゃ良い香り!ボリューミー!

お店で唯一のお米料理です。

何これ、ウマッ

これが740円って信じられない。

ブイヨンの美味しさなのか、ポルチーニ茸の旨味なのか、すっごく美味しい。

イタリアの定番スイーツ

シチリア名物で、カンノーロというデザート。

南イタリアでは、どこでも見かける定番のデザートなんだそうな。

ティラミスよりも、全然カンノーロの方が一般的らしい。

リコッタチーズたっぷり

皮が見た目以上に固くてパリッパリ!

中にはリコッタチーズがたっぷりと入っていますが、味がくどく無いのでスイーツにピッタリ。

世界最古のデザート

最後は、世界最古のデザートであるセアダス。

イタリアのサルデーニャの名物で、サルデーニャのペコリーノサルドという羊乳のチーズを使っている。

パスタ生地でチーズを包んで揚げたデザートで、熱いはちみつがたっぷりとかかっています。

なかなか濃厚な甘さで美味しく、これでワインがグビグビ飲めそうなぐらい。

佐世保で唯一無二かもしれない!

これだけの本格イタリアンが、こんな安いお値段で食べられるってスゴイと思う!!

人気とは聞いていましたが、これは納得せざるを得ない。

佐世保に住んでいて良かった!そう思えるお店のひとつになること間違いなしです。




シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)