佐世保市の淡嶋神社に行ってきた!極小の鳥居を3回くぐると願いが叶う!

シェア




女性の守り神!「淡島神社」

佐世保の小島の中に、小さな神社がある。

小さいの神社だけではなく、極小の鳥居まで存在します。

その小さな鳥居をくぐると、願いが叶うと言われている話題の場所。



場所はココ

長崎県佐世保市船越町2277

パン屋の「くるりん」の道路を挟んで向かい側が海方面へと下っていきます。

下る道は、道路のミラーが目印。

気持ちいい~!

バイクでのツーリングにもピッタリ。

神社には、ちゃんと広い駐車場があります。

小島がたくさん

佐世保らしい海の風景。

小さな島、島の岩々、何度見ても素敵だな~と思います。

この辺りは磯の香りも強くないので、臭いを気にしなくていいのも嬉しい。

島への橋を渡ると、鳥居が出現

本当に、島の中に神社があるんだ~と実感。

なるほど、女性を守ってくれる神様らしい。

妊婦の方はもちろん、子宝や女性の病気などなど。

ちょっとしたパワースポットでもあるっぽい。

妊婦の人はコッチから

鳥居の下を通って、参道を進んで神社まで向かいます。

自分も、この道を進んでみる。

ヒィッ!筋肉痛にこたえる!

夏に向けて痩せなきゃと思い、ランニングを始めたなうです。

結果、筋肉痛がスゴイ。

足がプルプルする中での、この坂は結構こたえる。

着いた~!ハァハァ

距離は短いんですけど、足が動かなくて倍疲れました!

っで、小さな鳥居があるんですけど、分かりますか?

これ!これこれ!!

小っちゃーい!可愛い!っていうか小さい!やっぱり小さい!

そう、願いが叶うよ

呪文を唱えながら、小さい鳥居を3回くぐると願いが叶う。

その後、「出でよシェ〇ロン」と叫べば完璧です。

どれぐらい小さいかというと・・・

500mlのペットボトルを置いてみました。

こ・・・これは、ジャージで来ないと無理そう。

オシャレ着で来たので、ちょっと今日は地面を這いずれそうにない。

ここの来る場合、汚れても良い服、薄手の服を着て来ることをオススメします。

参道の途中に分かれ道あり

参道から神社へ向かう途中、右へ曲がれる場所がある。

そこには「八大龍王神参道」と書かれてあり、先へ進むことが出来る。

ヒィッ!筋肉痛にこたえる!(2回目)

なんか、ちょっとしたジャングルみたいな道なんですけど。

足がプルプルというか、ガクガクしてきました。

キレイな橋!「龍神橋」

真っ赤な手すり、白い床が特徴のキレイな橋。

青い海、赤い手すり、島の緑、空の青、ここは絵になりますね~。

浸食がスゴい

この岩の浸食、ちょっとした見物だと思う。

自然を感じる、貴重なスポット。

先へ進むと・・・八大龍王神様!

これがシェ〇ロン!いや、龍王神様!足が限界だよー!

八大龍王神は、主に水に関わる神様だとされています。

何だか、左右の龍のサイズが違う気がしますが、それも何か意味や由来があるのかな~と気になるところ。

楽しかった~!

小さな鳥居と八大龍王神、そして島に海!

有難い場所ですし、更に楽しかったです。

来てよかった!




The following two tabs change content below.
佐世保市の情報に特化したローカルアカウントです。 ローカル情報ならおまかせ! 佐世保のあんな魅力、こんな魅力をお伝えしたいです。 お仕事の依頼も大歓迎!
シェア

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

One thought on “佐世保市の淡嶋神社に行ってきた!極小の鳥居を3回くぐると願いが叶う!”